In order to (為に ように)
  • What's the difference between the two when we want to say 'in order to'.

    I searched the sentences on Jisho and got a mix of the two.
  • Hi Wei, here's something that might help: http://www.guidetojapanese.org/forum/viewtopic.php?id=1378

    There's a really good explanation in japanese out there. here's my translation.

    1. If the subject of the verb in the subordinate clause is different from the subject of the verb in the main clause, "tamei ni" cannot be used.
    e.g.
     倒れないように台をしっかり押さえてください。(×ために)
    (台が倒れない:あなたが押さえる)
    In the subordinate clause, the subject is the table.
    In the main clause, the subject is "anata" i.e. you are the subject.

         犬が入ってこないように門を閉めた。
         風が入るように窓を大きく開けた。
         子供がたくさん食べるように、料理を工夫する。
         少しでも学生が進んで勉強するように教科書を編集しました。

    2. When the verb of the subordinate clause is potential verb / unaccusative* verb, one can use youni. Youni is also more often used in negative forms. You can say that the difference in usage lies in whether the main clause can be controlled.
    The first four examples given follow this.

     早く起きられるように目覚ましをかけた。(×ために)
    To wake up earlier, I set the clock.
         漢字が覚えられるように風呂場に漢字表を貼った。
    to remember kanji, i pasted kanji notes in the bath.
         よく聞こえるように音を大きくした。
    to hear better, i made the sound louder.
    間違えないように慎重に記入してください。
    To not make errors, please record carefully.
         よく眠れるように、部屋を暗くして昼寝をしました。
    To sleep well, I dimmed the room and then took an afternoon nap.


    Example where both tamei ni and you ni can be used.
      太らないように/ために 甘いものをひかえています。
         太るように/ために 夜中に間食しています。

    In order to not become fatter, I am restraining from sweet foods.
    In order to become fatter, I am eating in the middle of the night.

    Whether this 「太る/太らない」 is controllable or not depends on people's thoughts.

    3. youni can come after elements other than verbs. For example, youni can come after adjectives. However, tameini can only after verbs.

     いつでも使用が可能なように調整してあります。(可能だ)
         持ち運びに便利なように取っ手が付いている。 (便利だ)
         待合室が寒くないように新しい暖房をつけた。 (寒くない)
         子供たちが楽しいように、いろいろな遊具を揃えた。(楽しい)

    4. There are also verbs that are commonly used with youni. (Common patterns)
      いい教師になれるようがんばります。
         ご期待に添えるよう努力します。

    5. Suru is used with youni when placed with a verb that suggests degree. **
     もっと形式的な動詞として「する」があります。** i am not confident of this translation, someone help me out?**

    これからは飲み過ぎないようにします。

    6. you can switch between these forms. [verb - te, ~ youni suru] and [~youni, verb]
    6.  「V-て、~ようにする」は、「~ように、V」の形に変えられます。

    ひもを掛けて、荷物が落ちないようにします。
    荷物が落ちないように、ひもを掛けます。

         ここに網戸をつけて、風が入るようにします。
         風が入るように、ここに網戸をつけます。

    7. youni, having different qualities from other expressions, can be used together with said expressions. [youni suru tameini] is a common form.

    虫が入らないようにするため、網戸を取り付けさせた。
         中がよく見えるようにするために、ガラス部分を大きくするなど、
         様々な設計変更をした。

    [youni] is used as a short form for [youni suru tameini]***
    ***「~ように」とは「~ようにするために」の省略形だとする説もあります。
    ***once again, very tricky translation***
    *unaccusative 無意志動詞 vs unergative verbs 意志動詞. U should wiki them. But here's a good explanation. http://mizno.pixnet.net/blog/post/25210771-無意志動詞-什麼是意志動詞
  • すごい御説明!ありがとう!日本人の友達も知らなかったから多分ハイレベルな文法ですよねー :D

Howdy, Stranger!

It looks like you're new here. If you want to get involved, click one of these buttons!

In this Discussion