Help translating the info about those youkai!
  • いつまで

    死者を弔わず、ほったらかしにしておくと現れる。
    そのとき「いつまで」と鳴くとか鳴かないとか。

    きたかぜこぞう

    北風と共にやってくる、冬の人。
    さむうござんす、ひゅるるんひゅるる~♪

    人面犬

    体は犬、顔はおじさん。
    足がすごく速い。
    くちぐせは「ほっといてくれよ」

    とうふこぞう

    道ゆく人に、とうふをすすめてくる。
    基本的に無害だが、食べると体にカビが生えるとうふをすすめてくるやつもいる。

    ひよりぼう

    てるてるぼうずのモデルになったという妖怪。
    ひよりぼうが現れると、あたりが晴れるという。

    べとべとさん

    暗闇を歩いていると、後ろをついてくる。
    「べとべとさん、さきにおこし。」と言うと自分を追いこしていくそうです。

    あまのじゃく

    やることなすこと全てがあべこべ。
    ついでにいじわる。

    ひでりがみ

    日照りによる災害をもたらす妖怪。
    いっぽんあしと一つ目が特徴。

    さとり

    東北の妖怪。
    人の心を読むことができ、思っている事を言い当ててくる。

    なりがま

    かまのつくも神。
    手にした絵馬で占いをしているらしい。

    さんもとごろうざえもん

    人の姿をして現れたと言う魔王。
    ぬらりひょんとどっちがえらいのでしょうか?

    すねこすり

    夜道を歩いていると、すねに体をこすりつけてくる妖怪。

    メリーさん

    何回も電話をかけてきつつ、近づいてくる。
    最後には背後に…。

    ケサランパサラン

    幸せをよぶ、綿のような妖怪。
    おしろいをあげると増えるらしい。

    もったいないおばけ

    もったいないことをすると現れるという謎のおばけ。
    今の日本にはたくさんいそうです。

    かしゃ

    生前に悪いことをした人間を、葬式の時ににさらいに来る。

    てけてけ

    上半身だけの姿だが、その走りはめちゃくちゃ速いらしい。

    いったんもめん

    布のようなすがたで、夜空をふわふわ漂っている。
    人にまきついてくるとか。

    えんらえんら

    煙のすがたをした妖怪。
    変な形の煙を見かけたら、それはえんらえんらなのかも。

    うみざとう

    海の上を歩いているというおじさん。
    船を沈めたりするらしいが、言うことを聞けば、姿を消す。

Howdy, Stranger!

It looks like you're new here. If you want to get involved, click one of these buttons!